VISION

ビジョン

BLOOM BROTHERSは、斬新な発想とテクノロジーの力で、花の消費者や小売店、生産者、流通、物流構造など、花に関わる人たちが抱える様々な問題を解決し、花の市場を活性化させます。 ー生産者の方々から私たち消費者が目にするまでには、驚くほど昔ながらの慣習と方法で花が流通しています。そのため店頭に並べられる花の値段は非常に高く、イベント期以外で花や植物を購入する機会は少ないことが現状です。私たちは花で溢れた日常を創る、そんな世界を目指しています。高品質で新鮮な花を低価格で、良いプロモーション活動を通して、花き流通全体の活性化、生産性を高める役割を果たしていきたいと思います。生産者と消費者にとって最良なプラットフォームの構築を目指し、花産業全体の発展に貢献していきます。

COMPANY

会社概要

会社名 株式会社BLOOM BROTHERS
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-36-6 代々木駅前ビル6F
設立 2015年7月10日
代表者名 野沢郁弥
資本金 1334万円
顧問弁護士 AZX総合法律事務所
顧問税理士 税理士法人ほはば

MEMBER

メンバー

野沢郁弥
野沢郁弥
Founder & 代表取締役CEO

1989年山梨県甲府市生まれ。年代別サッカー代表候補を経て、みずほ証券に入社。
2014年クレディスイス証券へ移籍後、最年少でPB部門に配属。富裕層の資産運用、相続、事業承継に携わる。様々なアントレプレナーの多彩な考え方に触れ、フランス政府公認フラワーデザインスクールのPIVERDIE FRANCEにて花の基礎を学び、BLOOM BROTHERSを創業。代表取締役に就任。

世古口俊介
世古口俊介
Founder & 取締役

三重県生まれ三重県育ち。大学を卒業後、日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)に入社し証券営業に従事。
2009年にクレディスイス、プライベートバンキング部門(ジャパンブランチ)の立ち上げに参画、7年間プライベートバンカーとして事業オーナーの資産管理や相続・事業承継、資本政策、M&Aなど多面的なサポートに従事し、クレディスイス(ジャパン)の成長に貢献。
Fintechで傷ついた心を花が癒してくれたことをきっかけに花の世界に。過酷な証券営業を経て社交性を習得した内向的な人間。RubyとJava Scriptを勉強中。好きなことは読書とランニング。

倉田正彦
倉田正彦
セールスマネージャー

神奈川県川崎市出身。
小学一年生から大学4年まで、サッカー漬けの毎日を送る。営業力を鍛えたいと言う想いから、証券会社へ入社。
日々営業をしていく中で、サッカーのように100%で取り組めていない自分の働き方にもがき苦しむ。ベンチャー企業で夢を追いかけながら全力で働く姿に魅力を感じていたところ、大学時代のサッカー部の親友に声をかけられ、即決。翌日に上司に退職の旨を伝え、2016年6月から正式にジョイン。
また、プライベートでは180㎝の恵まれた体格を活かし読者モデルを行っている。趣味はランニング。

Hide TANAKA
Hide TANAKA
Flower Evangelist

クリスチャン・トルチュ、エリック・ショヴァンなどを排出した仏政府公認フラワーデザインスクールにて基礎を学び、フレンチスタイルを取り⼊入れた独⾃自のデザインを築く。2012年年よりジョエル・ロブション装花を担当。また、パーティーシーンにおいてはパークハイアット上海・ヒルトン東京・INTERSECT BY LEXUS他多数の装花を⼿掛ける。2016年年4⽉より、弊社フラワーエバンジェリストとして参画。

Kevin
Kevin
Engineer

台湾出身、マレーシア育ち、アメリカSan Jose State UniversityにてComputer Science専攻。現在Full Stack Developerとして日本で活動しています。EC、アドテク、クラードソーシング、スマホゲームなどの設計&開発経験があり、現在はDocker&Kubernetesに注力しています。仕事の他、アジア起業家向けオンラインマガジン, The Asian Entrepreneurを立ち上げ、システムコンサルティングを担当としています。

橋本浩明
橋本浩明
マーケティング&コミュニケーション(インターン)

名古屋大学工学部3年生、化学・生命工学科所属。6歳から18歳の計12年間を中国・上海のインターナショナルスクールにて過ごし、卒業後、日本にいながらにして英語で学位を取得する、名古屋大学のG30プログラムに参加。2015年よりロンドン大学SOAS校に留学。

小林拓矢
小林拓矢
セールスコンサルタント(インターン)

明治学院大学生。大学サッカー部在籍中は主将として関東リーグ昇格に大きく貢献。プロサッカー選手への可能性を模索するも、来春より某金融機関へ就職が内定。

阿久津岳志
阿久津岳志
Engineer(インターン)

早稲田大学国際教養学部3年。高校時代は陸上部に所属し毎月500km以上走る傍ら、勉学にも励む。その結果中学時代からの憧れだった早稲田大学に合格。大学時代は、アメリカ・ペンシルバニア大学に留学。趣味は、旅。場所にとらわれずに生きたいという思いで文系ながらプログラミングを学ぶ。